ニコニコ動画プレミアム会員を100%使いこなすための情報まとめ

このページでは、ニコニコ動画プレミアム会員になることのメリットやお得な使い方、よくある質問をまとめています。プレミアム会員の機能を 100%使いこなすための情報をまとめたので、登録前の方も会員の方も参考にしてください。

 

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

ニコニコ生放送でタイムシフト事後予約をする方法

一般会員で人気の生放送を楽しんでいたら追い出されてしまった、そんな悔しい経験をしたことがあるという方はなかなか多いのではないかと思います。

しかしそのようなときに限ってタイムシフト予約を取っておらず、後から見返すことができないという残念な結果に終わってしまったこともあるでしょう。

また、純粋にタイムシフト予約を忘れていたり、その番組があった事自体知らなかったといったこともあるかもしれません。

そのようなときに便利なのがプレミアム会員のタイムシフト事後予約機能ですね。

一般会員では放送開始 30分前までに予約しなければその後タイムシフトを視聴することが出来ませんでした。

しかし、プレミアム会員になると事前に予約をしそびれてしまっても公開期間内であれば楽しむことが出来るのです。

事後予約というと少しわかりづらいですが、録画しそびれた動画を後から期間限定で見直すことが出来るという便利なものだということがわかれば問題ないでしょう。

更にタイムシフト利用件数も30件に増えるため、様々な生放送を楽しむことが出来るようになります。

タイムシフト事後予約の手順

タイムシフトの事後予約をするには以下の手順を踏みます。

①下記の登録ページからプレミアム会員登録になる

②ニコニコ生放送(http://live.nicovideo.jp/?header)を開く

③ページの上の方やページ中頃にある検索フォームで見たい過去番組を検索する。
あるいはページ上部の『番組表』や中頃の『過去の注目番組』の『日付で探す』や、過去の番組表で事後予約したい番組を探す

④『タイムシフト試聴』をクリック

ちなみにタイムシフトの事後予約が可能なのはあくまで公開期間内のもののみです。

公開期間が過ぎてしまうと例えプレミアム会員でも視聴することができなくなってしまうので注意しておきましょう。

タイムシフトの事後予約機能を有効に活用して、より一層ニコニコ生放送を楽しみたいものですね。

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

ニコニコ動画のプレミアム会員に1ヶ月だけなる方法

ニコニコ動画のプレミアム会員になろうか迷っているけれど、まずはちょっと 1ヶ月くらい試してみたいと思う方は多いでしょう。

しかし公式では、プレミアム会員に 1ヶ月だけなる方法は用意されていないようです。

ただ、とある方法を使えば、1ヶ月だけプレミアム会員を楽しんで、すぐに一般会員に戻ることができるのです。ここではその方法について紹介しています。

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

会員登録したその月のうちに解約する

やることは超シンプルです!まずは普通にプレミアム会員になって、その月のうちに「解約」してしまえば良いのです。

解約はニコニコ動画のページから簡単にできます。また、「◯ヶ月以上プレミアム会員にならないといけない」などの制限も特にないので、ちょっとだけお試ししたい方にはおすすめです。

しかし、次の 2点に注意しないと、余計な料金を支払ってしまうおそれがあります。

注意点1.月の始めに登録しないと損をする

プレミアム会員は、登録をした日から開始され、解約手続きをした日に一般会員に戻ります(一部の支払い方法では例外あり)。

登録した月の何日に登録したとしても、月末で 1ヶ月分まるまるの料金を請求されてしまいます。なので、月の初めに登録をしたほうが、ほぼ1ヶ月しっかりと利用することができます。

簡単にいうと、「1日に登録して30日に解約した」場合でも「29日に登録して30日に解約した」場合でも、同様に 540円料金がかかるのです。

なので、特別な目的がない限りは、毎月の 1日に登録することをおすすめします。

注意点2.登録した月のうちに忘れず解約する

プレミアム会員を 1ヶ月だけ試した後、続けるつもりがないならば、ちゃんと忘れずに解約しましょう。

解約は必ず、登録したその月のうちにしてください。次の月に入ってしまうと、2ヶ月分の料金が発生してしまいます。

解約は、ニコニコ動画の公式ページから、すぐ簡単にすることができます。あらかじめ解約方法を見ておくと安心です。
プレミアム会員を解約する

また、解約手続きをすると、すぐに一般会員に戻ってしまうので、プレミアム会員状態でやり残したことがないように注意しましょう。

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

解約手続き不要の「チケット支払い」を利用する手もあり

1ヶ月ではなく、90日間となりますが、「チケット支払い」という支払い方法を利用することで、簡単にプレミアム会員を体験する方法もあります。

チケット支払いは 90日間プレミアム会員になれるチケットを先に購入して、その期間だけプレミアム会員としてサービスを楽しむことができるというものです。

90日が過ぎれば勝手にプレミアム会員が解約されるため、解約の手続きが不要というメリットがあります。

「月額支払いでは解約手続きを忘れてしまいそうだ」と不安に思うのならば、チケット払いを検討してみるのも良いかもしれません。

チケット支払いについて、詳しくはこちらをご覧ください
ニコニコ動画プレミアム会員のチケット支払いって何?どうやるの?

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

ニコニコ動画プレミアム会員の自動更新を解除する方法を紹介

ニコニコ動画やニコニコ静画などをプレミアム会員で楽しんでいる際、クレジットカード支払いなどを利用していると、自動的に継続される仕様となっていますね。

中には別の料金支払い方法に変更したり、あるいはプレミアム会員を解約して一般会員として楽しみたいと考える方もいるかと思います。

そのような時には自動更新を解除する必要がありますね。

しかし、残念ながら自動更新の解除はできません。そのため自動更新を解除するということは、一度プレミアム会員を解約しなければならないため注意しておきましょう。

なお、支払い方法を月額制からチケット制に変更したいといった場合にも、一度解約をする必要があることは念頭に置いておくと良いかもしれません。

このページでは、プレミアム会員の解約方法について説明しています。

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

自動更新の対象の支払い方法

会員が自動的に継続される支払い方法は、月額支払いのものだけです。webmoneyなど、最初に入金するタイプの支払い方法は、入金分が尽きたら勝手に解約されます。

下記が月額支払いの対象です。

◎クレジットカード
◎Paypal
◎携帯電話料金と合算
◎スマートフォンの料金と合算
◎Apple ID

次は、具体的な解除方法について説明します。
Apple IDのみ少し異なった手順を要することがあるため後述致します。

自動更新の解除方法

では一般的な自動更新の解除、すなわちプレミアム会員の解除方法を見ていきましょう。

①解約したいアカウントでログイン
②トップページやマイページからプレミアム会員ページ(https://account.nicovideo.jp/premium/unregister)にアクセス
③クレジットカード支払いなど解約したい支払い方法を選択し、指示のとおりに進めていく
④niconicoから解約完了メールが届く

となっています。

スマートフォンや携帯電話で支払っていた場合には料金を合算している端末でログインし、トップページの下部にある『プレミアム会員を解約』から手続きを進めるようにしましょう。

Apple IDの場合

iPhoneのniconicoアプリでApple IDを利用していた場合はAppleの方で手続きをする必要があるようですね。

①App storeを起動
②『おすすめ』をタップし、自身のApple IDをタップする
③Apple IDが表示されたらその下部にある『Apple IDを表示』をタップ
④『管理』をタップし、ニコニコプレミアムの自動更新をオフ

と、なります。
ちなみにApple IDの場合は他の月額支払いと異なり利用期間が満了するまで一般会員に戻ることはありませんので、すぐに解除されないぞと焦らないようにしましょう。

翌月もうっかり更新されないよう、しっかりと解除しておきたいものですね。

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

ニコニコ動画プレミアム会員は自動解約される?されない?

niconicoプレミアム会員に登録しようと考えているとき、解約は自動なのか、更新が必要なのか、気になりますよね。

どの程度の期間プレミアム会員を楽しむことが出来るのかはもちろん、期日がきたら自動的に解約されるのかといったことも気になることでしょう。

このページではプレミアム会員の解約についてまとめています。

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

支払い方法によって自動解約されるものとされないものがある

実は料金の支払方法によって、自動解約されるかどうかや、解約方法が変わります。

まず自動解約されないものから見ていきましょう。

自動解約されないのは月額支払いの支払い方法

月に 540円などの月額支払いの場合、自動更新なため解約されることはありません。

◎クレジットカード
◎Paypal
◎フィーチャーフォン料金と一緒に
◎スマートフォン料金と一緒に
◎Apple ID

以上が月額支払いのものですが、これらのものは基本的に登録すると自身で解約手続きをしない限り継続されます。

そのため、もし解約したいと思った時には、事前に手続きをしなければ翌月も料金が発生してしまうため注意しておきましょう。

ちなみに解約手続きをするとその瞬間に一般会員となるため、一般会員の登録数に合わせるために古いものから削除されてしまう『とりあえずマイリスト』などを整理してから手続きをするのが良いですね。

自動解約されるのはチケット支払い

チケット支払いをしていると、期日がきたら自動解約されてしまいます。
以下がチケット支払いのものです。

◎WebMoney
◎PlayStation Store
◎ニンテンドーeショップ
◎LINE Pay
◎モリタポ

これらは 90日間のチケットを購入することで支払いが完結するタイプのため、そのチケットの期間が過ぎてしまうと自動的に解約されてしまいます。

もし解約したくないと思った際には 30日前からできる継続手続きをしておきましょう。

自動で継続されるのは便利ではありますが、うっかり解約しそびれてしまうこともあります。反対に継続されないのはその都度継続手続きをする必要がありますが、手軽に解約することが可能です。

どちらが自分にとって都合が良いのかによって料金の支払方法を選択したいものですね。

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

ニコニコ動画のプレミアム会員とエコノミー会員の画質の違い

一般会員でニコニコ動画を楽しんでいると、ある時間を境に低画質になってしまうことがあるかと思います。

これは低画質モードというもので、混雑緩和の対策として一般会員の画質を落とす時間帯を作っています。

エコノミーモードとも呼ばれるそれは、通常ならば18時からですが、土日や学生の長期休み期間など多くの人がniconicoに訪れることが予想される時期は正午から低画質モードとなるため、残念な思いをするという方も多いことでしょう。

そこでプレミアム会員登録をすると、低画質モードを回避していつでも高画質な動画を楽しめるようになるのですね。

しかしプレミアム会員とエコノミー会員、すなわち一般会員ではどの程度画質の違いがあるのでしょうか。

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

実は画質自体に違いはない

プレミアムというのだから、さぞ高画質になっているのだろうと思うかもしれませんが、実はプレミアム会員になったからといって動画の画質がアップするわけではありません。

プレミアム会員の特典一覧の動画視聴部分を要約すると、

◎プレミアム会員になると専用回線が用意されるため動画の読み込みは早くなります。
◎低画質モードが回避できることによって高画質の動画をそのままの画質で楽しむことができます。

となります。勘の良い方ならば気が付くかもしれませんが、画質が向上するということは一言も記載されていないのです。

つまり通常状態であればプレミアムも一般も画質の違いは無いといえるでしょう。

しかし、生放送は高画質で視聴可能

しかし生放送に関しては例外があります。

公式のヘルプにもあるように、生放送に高画質マークがついていればプレミアム会員のみ高画質で視聴することが可能になります。

一部の生放送ではありますし激しい動きのある映像の場合多少乱れてしまうこともありますが、見たい放送が高画質に対応しているならば試しに見てみるのも良いですね。

プレミアム会員と一般会員では動画の画質は変わりませんが、エコノミーによって低画質にされてしまう一般会員といつでも画質の変動がないプレミアム会員という考え方をすると違いがあるといえるのかもしれませんね。

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

ニコニコ動画のプレミアム会員になると音質が良くなる?

ニコニコ動画に限らず動画を視聴する際には、その動画の画質や音質などが気になってしまうこともありますね。

どんなに内容が良質な動画でも、画質が悪くモザイクのようになってしまっていたり、ノイズが乗っていたりすると残念に思うことでしょう。

ニコニコ動画には回線混雑時に自動的に低画質になる低画質モード(エコノミーモード)があるため、どうしても低画質の動画を視聴しなければならないというシーンに遭遇することもしばしばです。

しかし、ニコニコプレミアム会員になればプレミアム専用の回線を利用することができ、低画質モードも回避することが可能となります。

では、それと同時に音質も向上するのでしょうか?

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

音質は特に良くならない

プレミアム会員特典を見てみると、画質に関するものは見つけることが出来ますが、音質に関しては一言も触れていません。

また、ユーザーの声などを聞いても特に音質が良くなったという話はありません。

低画質モードになるのを避けることができるという点を考慮すると、間接的に音質が良くなるといっても良いのかもしれませんが、実際に良くなるという事実は無いといっても良いでしょう。

音質はユーザーの環境に左右される

実は音質というのは画質以上にユーザーの環境に左右されるものです。音質というよりも、厳密には音の聴こえ方という表現をするのが正しいかもしれませんね。

例えば動画をパソコンで視聴するかスマートフォンやフィーチャーフォンで視聴するかによっても異なってきますし、スピーカーかヘッドホンかによっても違いが生まれます。

更にそのスピーカーやヘッドフォンの特性などによっても変わってしまうでしょう。

そもそも画質に関しても、専用回線によって読み込みが早くなり低画質モードを回避することが出来るというだけですので、より高画質になるわけではありません。

それらのことから専用回線を利用することで音質を向上させるというのは難しいといってもよいでしょう。

音質の向上は望めませんが、低画質モードを回避することが出来るというのは音質が悪化することがないということにも繋がるため、そのあたりを考慮してプレミアム会員を検討するのも良いかもしれませんね。

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

ニコニコ動画プレミアム会員の料金をVプリカで支払う方法の手順を紹介

ニコニコ動画プレミアム会員になりたいけれどクレジットカードを持っていないといったとき、Vプリカの使用を検討される方もいらっしゃるかもしれません。

Vプリカとはインターネット専用のVISAカードで、インターネット上のVISA加盟店でクレジットカードのように支払いができるというプリペイドカードです。

日本在住の 18歳以上ならば誰でも審査無しで作ることができるため重宝する存在ですね。

さて、そんなVプリカを使って、プレミアム会員の料金支払いをすることはできるのでしょうか?

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

残念ながらniconicoでは使用不可

そんな便利なVプリカですが、VISAカードが使用できるniconicoプレミアム会員の支払いでも使用できると思いきや、残念ながら使用することができません。

登録することは不可能ではないようですが、Vプリカの公式サイトにも記載されていたり、niconico公式も動作保証はしていないと記載していたりとあまりおすすめはできません。

どうやらVプリカは一回払いのみ対応しているため、毎月引き落としが発生するプレミアム会員支払いはできないといったことのようですね。

Vプリカで支払う方法はないのか

しかしどうしてもVプリカで支払いたいという方もいらっしゃるかもしれません。多少裏技的な方法になりますが、実はVプリカで支払う方法が存在しています。

それはPaypalを利用した方法です。

Paypalを経由する手順

Paypalとはクレジットカードを使用した決済システムです。

相手にクレジット番号を知られる事なく支払いが出来るということで注目されているシステムですが、このPaypal支払いはniconicoに対応しています。

要はPaypalはクレジットカードを登録することで利用できるため、そのクレジットカードをVプリカにしてしまおうということですね。

以下が手順です。

①Vプリカのアカウントを開設する(http://vpc.lifecard.co.jp/index.html

②コンビニなどでVプリカを購入する

③Vプリカマイページにて購入した発行コードを入力する

④SMS認証や電話認証の後、Vプリカが発行される

Vプリカはクレジットカードなどでインターネット上からでも購入することができますが、やはり手軽なのはコンビニですね。

店内端末から購入する方法とギフトカードを購入する方法があります。

詳しくは公式サイトで確認することができます(http://vpc.lifecard.co.jp/buy/index.html?p=02

Vプリカが準備できたら、次はPaypalの準備に入ります。

⑤Paypal公式サイト(https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/home)にアクセスし、新規登録をクリック

⑥パーソナルを選択し、必要項目を入力

⑦クレジット番号を入力する(ここでVプリカの情報を入力)

これでPaypalにVプリカを登録することが出来ました。
あとはプレミアム会員登録をするだけですね。

⑧下記のバナーをクリックしてプレミアム会員登録画面を開きます

⑨支払い方法で「Paypal」を選択して、指示に沿って各項目を入力

となっています。
少し手順が多いですがそう複雑ではないでしょう。

しかしこの方法は正式にアナウンスされているわけではありませんので、解除されてしまうこともあります。

Vプリカにこだわらないのならば、別の方法を検討するのも良いかもしれませんね。

ニコニコ動画プレミアム会員のソフトバンクマイメニュー課金の手順を紹介

フィーチャーフォン、つまりガラケーと聞くと古いと思われることもありますが、まだまだ愛用しているという方も少なくはないでしょう。そんなガラケーでニコニコ動画を楽しむ方もいっしゃると思います。

プレミアム会員を楽しむ際には「マイメニュー登録」という登録をすることが必要です。

マイメニュー登録すると、会員料金が携帯電話の料金と一緒に支払いがされます。新たにクレジットカードの登録などをする必要が無いのでラクです。

ここでは、ソフトバンクの携帯電話で、マイメニュー登録で支払いをする方法(月額 540円)を説明します。

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

SoftBankのプレミアム会員メリット

まず登録の前に、SoftBankのガラケーでニコニコ動画モバイルのプレミアム会員登録をするメリットを知っておくのも良いでしょう。

◎WiFi接続可能な場合、生放送を優先的に視聴できる
◎最長で180分の動画を再生できる

といった点が挙げられます。
視聴動画の長さは通常のモバイルだと40分ですから、余裕を持って視聴することが出来ますね。

しかしモバイルでは見ることが出来ない動画もありますので注意が必要です。

登録の手順

では登録の手順について見ていきましょう。

もしすでにニコモバの一般会員であった場合にはページの下部にある『プレミアム登録』といったものをクリックすると手続きが可能となります。

ニコモバに登録をしたことがないという場合には会員登録と共に一緒にプレミアム会員登録もすることができるため、以下のような手順で登録をしましょう。

①下記の登録画面を開き、『携帯電話料金と一緒にお支払い』という文字をクリック

②パソコン版のアカウントの有無について聞かれたらいいえを選択(ここではいを選択するとパソコン版アカウントと紐付け可能)

③『有料会員登録する』といったものをクリック

④課金手続きとなり、その後は自身のガラケーにメールを送信、メールを開いて指示に従って登録完了

といった流れです。
多少これらと異なることも考えられますが、指示に従って行えば問題ないでしょう。

どの方法であろうともガラケーで登録を検討するならばメールの受信が必須なので、設定をしているならばドメイン(「@nicovideo.jp」 「@dwango.jp」「@dwango.co.jp」)を許可しておきましょう。

会員期間の注意点

ソフトバンクマイメニュー登録を利用した場合、契約手続きをしたその日から会員となり、翌月のその日の前日で終了となります。

1月3日に契約した場合は 2月2日までといった具合ですね。

少しわかりづらいですが、解約をしなければ自動継続となるため念のため注意しておきましょう。

契約期間の仕組みさえ間違えなければお試し感覚でまずは一ヶ月といったことも可能なため、利用してみるのも良いかもしれませんね。

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

ニコニコ動画プレミアム会員の料金をコンビニで支払う方法と手順

日常的によく使うお店の代表格といえばコンビニですね。仕事や学校での昼食や帰りに寄ったりと多くの方が利用していることでしょう。

そんなコンビニでniconicoプレミアム会員の支払いができたらさぞ便利でしょうが、実際はできるのでしょうか?

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

プレミアム会員料金はコンビニ支払い出来ない

残念ながらプレミアム会員料金の支払い方にコンビニ支払いという項目はありません。

ですが、コンビニを利用して支払う方法は存在しているため、普段からコンビニによく行くのならば検討する価値はあるでしょう。

コンビニを利用した支払い方法というのは、コンビニで販売されている電子マネーなどを購入するという方法になります。

どのようなものが購入できるかというと、

◎WebMoney
◎PlayStation Store
◎ニンテンドーeショップ
◎Apple ID
◎LINE Pay

などです。

WebMoney以外に関しては、正しくいえばそのサービスで使用できるプリペイドカードや番号が購入できるということになります。

購入方法は主に二つあります。

プリペイドカードを購入する場合

まずは各種プリペイドカードを購入する場合です。

コンビニの入口付近やレジ付近などに沢山のカードが販売されているのを見たことがあるでしょう。基本はそちらをレジへ持っていき購入するというとても簡単な方法です。

Apple ID、つまりApp StoreやLINE Payなどは金額を指定して購入できる場合もあるため、そのときはそれぞれ必要な金額(Apple IDならば 720円or 6,800円、LINE Payならば 1,728円)をレジでお願いしましょう。

店内端末から購入する場合

カードが置いてなくても、コンビニの店内端末からプリペイド番号を購入することができます。

①店内端末で『プリペイド』や『各種サービス』などを選択
②ジャンルを選択
③WebMoneyやプレイステーションストアチケットなど、自身が利用したいサービスのカードを選択
④レシートのような申込券が発行されるので、それをレジに持っていって精算

となっています。
コンビニによってその手順は異なるため確認しておくのも良いですね。

参考までに

◎セブンイレブン(http://www.sej.co.jp/services/prepaid.html
◎ローソン(http://www.lawson.co.jp/service/loppi/prepaid/
◎ファミリーマート(http://www.family.co.jp/services/posa/prepaid.html

WebMoneyに関してはファミリーマートのみ、一円単位で購入することが可能です。

また、LINE Payに関してはローソンのレジでチャージ(大まかな流れ→http://official-blog.line.me/ja/archives/61724158.html)することも可能です。

文面のみだと少し難しく感じるかもしれませんが、実際には非常に手軽な手段です。

自分がどの支払い方法を利用したいかをしっかりと確認した上で、買い物のついでなど気軽にコンビニで購入したいものですね。

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

ニコニコ動画プレミアム会員の料金は値上げされたことがある?

niconicoプレミアムをすでに利用している方、これから利用しようと検討している方と様々な方がいらっしゃるかと思います。

プレミアム会員というとniconicoを楽しむために様々な要素をプラスすることができるという素敵なものですが、やはり気になるのはその料金ですね。

そんな料金について調べていると、現在と違う価格を目にすることがあるかもしれません。その事実を目にした際、「もしかして昔より値段が上がったのでは?」と考えることでしょう。

真相はどうなのでしょうか。

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら

実はプレミアム会員料金は上がっている

実際に調べてみると、最近ではありませんがプレミアム会員料金は値上げをした過去があります。

どの程度上がったのかというのを見てみましょう。

◎月額 525円 → 月額 540円
◎チケット 90日間 1,680円 → チケット 90日間 1,728円

と、急激に増加しているわけではありませんが値上げをしているのは確かですね。

値上げには原因があった

ではなぜ値上げをしたのかと考えることもあるでしょうが、それは値上げが行われた時期を見れば自ずと答えを導き出すことができるかと思います。

月額 525円、90日間のチケットが 1,680円だったのは 2014年の 3月31日までです。
と、なると値上げが行われたのは 2014年の 4月1日ということになりますね。

2014年4月1日といえば消費税が8%に増税されたタイミングです。

つまりプレミアム会員の値上げは消費税によって引き起こされたものなのですね。

しかしApple IDで料金を支払う場合は少し例外で、消費税以外にもAppleのレート改定によって料金が変動することがあるため念頭に置いておくとよいかもしれません。

今後消費税以外の要因でその他の支払い方法でも値上げされることがあるかを判断することは難しいですが、ひとまず再び税率がアップした際には値上がりすることも十分に考えられるでしょう。

また、新たなサービスの追加などによって値上げされることも考えられますから、クレジットカードなどで継続課金をしている方はこまめにチェックしておくと良いかもしれませんね。

ニコニコ動画プレミアム会員登録はこちら