実況動画の再生数を伸ばす7つのコツ

「実況動画をアップしたなら、やっぱり再生数を伸ばしたい!」 このページでは、ニコニコ動画に上げた実況動画の再生数を伸ばすためのコツを紹介しています。意外とやっていない人が多いので、他の実況者と差をつけるチャンスかもしれません。

また、当サイトではおすすめのゲーム実況動画を紹介しています。もしよければ、当サイトにあなたの動画を掲載しませんか?詳しくは下記のページをご覧ください。
あなたの作ったゲーム実況動画を当サイトで宣伝しませんか?(無料)







1.ニコニコ大百科に自分の実況者名のページを作る

ニコニコ大百科に自分の実況者名のページを作りましょう。ページには、実況者の紹介や投稿した動画を掲載することができます(例:ニコニコ大百科:キヨ(実況プレイヤー))。

実況者のことを詳しく知った人がファンになってくれたり、投稿した他の動画を見てくれるかもしれません。

また、ゲーム実況プレイ動画のプレイヤーの一覧など、実況者を紹介するページもあるので、そこに自分の名前を載せてみましょう。一気に有名になれるかもしれません。

2.自分のコミュニティを作る

ニコニココミュニティに自分のコミュニティを作りましょう。コミュニティでは、掲示板でフォロワー(実況者のファンの人達)とやり取りをしたり、投稿した動画をまとめて見やすく表示することができます。

固定のファンを作ることが有名実況者への第一歩です。

※ニコニコ大百科とニコニコミュニティはプレミアム会員でないと作成できません。プレミアム会員の登録はこちら。

3.「ゲムみるッ!」サイトに登録する

「ゲムみるッ!」という、実況動画の専門サイトがあります。ゲムみるッ! には、ニコニコ動画とYouTubeにアップした自分の実況動画を登録して公開することができます。

ゲムみるッ!で動画が再生されると、ニコニコ動画・YouTubeの元動画の再生数も増加します。見てくれる人が増えるので、再生数も伸びやすくなります。

動画再生数を伸ばしたいならば、ニコニコ動画・YouTubeにアップした動画は基本的にゲムみるッ! にも一緒に登録するようにしましょう。

ゲムみるッ!-ゲーム実況動画の巨大まとめサイト-

4.動画説明文にリンクとマイリストをもれなく書く

以下のリンクを動画の説明文に書くと、視聴者があなたの他の動画を見てくれる確率が上がります。できる限りのリンクを記載しましょう。

動画説明文に書いておきたいリンク
・前の動画へのリンク
・次の動画へのリンク
・今やっているゲームの実況動画のpart1動画へのリンク
・今やっているゲームの実況動画をまとめたマイリストへのリンク
・これまでにあげた実況動画のpart1をまとめたマイリストへのリンク
・自分のtwitter,mixi,facebookへのリンク
・自分のホームページへのリンク
・自分のニコニココミュニティへのリンク

動画説明文の入力例

あなたの実況が気に入った人は、他の動画も見てみたくなるものです。そのときに「これまでにあげた実況動画のPart1をまとめたマイリスト」を載せておくと、スムーズに他の動画に移動できます。

忘れがちなのは、「今やっているゲームの実況動画のpart1動画へのリンク」です。視聴者は必ずしもPart1の動画を最初に見つけるわけではありません。気になったタグをたどっていったら偶然たどり着くこともありますし、Googleなどの検索結果から直接訪問することもあります。

その場合、中途半端なPartから見始めることになります。Part1のリンクを載せていないと、そうしたPart1を探すのが面倒になり離脱してしまうおそれがあります。

5.カテゴリタグを充実させる

タグはできる限り登録しましょう。タグで動画を探す人、タグをたどって色んな動画を見ている人に見つけられやすくなります。下記のタグを登録すると効果的です。

・ゲーム名
・自分の名前
・ゲームのキャラクターの名前
・ゲームのBGMの曲名

タグの登録例

特に、ゲームのキャラクター名やBGMを登録しておくと、意外と再生数を稼げます。検索される回数こそは少ないものの、他に登録している人が少ないので、検索の上位に表示されやすくなります。

6.短い時間でクリアできるゲームをたくさん投稿する

一つのゲームを長く実況するよりも、クリアまでの時間が短いゲームをたくさんあげたほうが再生数を稼ぎやすいです。再生数を増やしたいなら、数打てばあたる戦法でいきましょう。

何十パートもある長編実況動画を撮っても、視聴者にPart1で見切られたらそれ以降は見てもらえません。短くても色んなジャンルのゲームをして、幅広く様々な人に向けて動画を投稿したほうが、ヒット作が出る確率が高いです。

また、中には他に誰も実況動画を上げていない穴場のゲームがあります。検索した人は、あなたの上げた実況しか選択肢がないので、必然的にクリックされます。

それに、動画数が多いと視聴者が飽きてしまい、パートが進むに連れて次第に再生数も少なくなってきます。目安としては、Part10~20くらいで完結すると、中だるみもせず、視聴者も最後まで見てくれやすいです。

7.ポイントを使って宣伝する

お金にいとめをかけないのならば、ポイントを使って宣伝してしまうというのも一つの手です。動画の検索結果のトップに表示させることができ、クリックされやすくなります。

もし、力作の実況動画ができたならば、思い切って宣伝するのもありです。自分で見ても面白いと感じる最高傑作の動画ができたら宣伝してみましょう。爆発的に再生数を伸ばせるかもしれません。人気が出るかどうかはその動画次第ですが……。